ライフプランに合う

一戸建て

金融商品、有体に言ってしまえば借金と一口に言っても様々な商品があり、それぞれに特徴が存在します。そんな中でも多少金利が高くても今すぐお金を借りたいという利便性の高さを売りにした商品がキャッシングです。キャッシングサービスというのは基本的に一か月返済を前提としたローンの事で、住宅ローンなどのように保証人や担保を必要とすることが無く、どのような事にでもお金を使うことが出来ます。こういった特性がある為、物を購入する際の月賦払いに使うというよりも病気やけが、旅先で急にお金が必要になったり自営業で生活費が足りなくなったという際に使うのが基本となっており、各社ともにそれに合わせて利便性の向上に力を入れているサービスなのです。

キャッシングサービスというのは便利なサービスでは有るのですが、契約面においては良い契約であるとは言えない部分があります。というのも、ローンなどに比べて限度額が低く、金利も高めに設定されている事が多い為長期的な利用には向かないのです。その一方で、24時間どこでも借りれて返せるようにコンビニATMと提携したり、一定期間であれば金利無料というサービス、返済計画をある程度ですが後から優遇できるサービスがあるなど、利用者が使いやすくすぎに返済しやすいようにサービス内容が特化しています。なので、来月にお金が入るけど、という方や現金なら家に有るけれど出先に持ってきていない。という方のような、緊急時の保険的な使い方をお勧めします。